まあ、その、日記です。お気軽にコメントつけてください♪


by mikansour

フレンチ。

今日は、ホワイトデーのおかえしということで
私を含めチョコをあげた後輩3人が先輩に夕飯をおごってもらう会だった。

なんとフレンチレストランでコースをおごってもらってしまった!!

私は家族でたまに行くお店だったのだけど
そこそこリーズナブルで美味しいお店。

今日のメニューもめちゃくちゃ美味しくて大満足♪

ごちそうさまでした(^^)

***

友達がとある人とお付き合いをすることになった旨のご報告があったのだけど
それを聞いた先輩は、少し間があってから
「・・そうか。」と一言。

いや~、なんかお父さんみたいで爆笑(^^;

うちらは娘みたいな感じなんでしょうかねぇ。

***

今、TVでニートな若者の話をやっていた。

いやー。
まあ、ニートの中にも色々な人がいるんだろうけど、
さっきやってた人の1人はなんでも
「めんどくさいことはやりたくない」
「おもしろくないことはやりたくない」
だそうだ。

・・・。

なんじゃそりゃー!!!!!

誰だってめんどくさいことなんてやりたくないけどさ、
だからってなんもしないで彼女の家に転がり込んで?
いくらなんでもわがまますぎだろー!!!

そんなんでもとりあえず生活に困らないというか
それを許してしまう環境がニートを生んでいるのだろうけど
さすがにちょっとあきれはててしまった。

まあ、今はなんていうか物質的には恵まれすぎていて飽和状態だから
これからの未来が希望に満ち溢れてないような状況なんだよなぁ。
だから若者に覇気がないというかやる気がないというか。
でもだからといってこの状況を変えてやるぞ!なんてほどのやる気はない
私も現代の若者の一員なのかもしれないけど。

でも、とりあえず自分で食っていけるようにはしていたいけどなぁ。
[PR]
Commented by eriarie at 2005-03-14 12:33
はじめまして
コメントを伝ってやってきました。
ある評論家が「ニートな若者は甘えているだけ!」なんて言ってましたが、それも、当たっている部分があるんですね。
産業の空洞化で、単純労働の場が、日本から無くなっているのが原因だと思っていました。
Commented by mikansour at 2005-03-15 18:09
はじめまして、コメントありがとうございます。
甘えているだけと言ってしまえばそれまでですけど、こういう環境でじゃあ頑張っていくことが簡単かというとそうでもないと思うんですけどね。一度楽を覚えるとその誘惑に抗うのは難しいことですしね。。
by mikansour | 2005-03-13 22:58 | Comments(2)