まあ、その、日記です。お気軽にコメントつけてください♪


by mikansour

2日目終了!!

2日目は、演奏の前に有料公演を一つ聴きに行った。
普段あまりピアノの演奏って聴く機会が少ないので
ちょっといってみたいなーと思っていたのだった。

メインはピアノ協奏曲第4番。
でもそれより素敵だったのは、アンコールの「エリーゼのために」。
おなじみのこの曲だけど、プロのピアニストが弾くと
こんなに素敵な曲だったのね!!と感動。
さすがです。

***

そして2日目の自分達の演奏。

昨日よりもさらに大勢いるお客。
ライトでめちゃくちゃ気温の高い舞台。
しかし、演奏はとてもいい出来だった!!

1日目はみんな緊張してか(ていうかいつものことだけど)かなり走り気味で
先生も怒ってた様子だった。
でも、2日目はとっても落ち着いたテンポでみんなとてもよかったのだ!
いいテンポだったから私も安心してのびのびと楽しく弾けた。
先生もたくさん笑顔をこぼしていた。

このオケで演奏するのは3回目だけど、この日の演奏が一番よかったな。
最初は「えっ??」って思うことも多かったけど、この演奏を
このメンバーで演奏することができて本当によかったと思う。

演奏中、楽しくて嬉しくて、結構笑顔になってしまった。
でも、指揮者の先生の指示が「楽しそうに演奏してください!」だったから
それは達成できたと思う。
楽しいのが一番だもんね。


それに今回のプログラム、ベートーベン交響曲第8番。
なんて素敵な曲なんだろうと思った。
実は、今までちゃんと聴いたことがなかったんだけど
演奏したら、もう楽しくて楽しくて仕方がなかった。
今までやった曲の中でも、5本の指に入るくらいのお気に入りになった。

特に、1楽章の最初の繰り返しの部分。
頭に戻ったときの、その瞬間がとてつもなく好きだ。
もう、言葉にあらわせないくらい、幸せな気分になる。

この曲をやれて本当に良かった。

***

終演後は諏訪内晶子さんのバイオリン協奏曲を聴く。
5000人のホールの中でもしっかりとしたその響きに感動。
さすがです。

***

前日の練習を含め、長くて熱い3日間だったけど
とても充実して楽しかった。
ベートーベンに乾杯!
[PR]
by mikansour | 2005-05-01 23:59 | オーケストラ。 | Comments(0)