まあ、その、日記です。お気軽にコメントつけてください♪


by mikansour

サムシングエルスのこと。

新星堂の感謝の宴に参加した!
これは、8月に出たアルバム「夏唄」を新星堂で買った人についてくる抽選はがきで当たった人のみが行けるミニライブ&ミニトークだったのだ。
まさか当たらないかと思っていたが、まんまと当選したのだった。

***

今日ほど彼等のファンをやっていてよかったと思ったことはなかった。

というのは言い過ぎかもしれないが、
こんなにも嬉しく幸せな気持ちになったのは久しぶりであった。

彼等のハーモニー。
のぶくんの歌声。
その和音の響きを最大限に生かした曲。
そしてこの声を持つ彼等3人が巡り会ったという奇跡。
そこに私が立ち会うことのできた偶然(必然であるかもしれないが)。


感動しないではいられない。

***

そして、もっとも感動したこと。
アンケートにあった質問の一つに、「サムエルのメンバーでよかったことはなんですか?」というものがあった。

この回答に、3人ともが「3人で一緒に歌えること。」だったのだ。
私も初めて知ったのだけど、3人とも自分の声は好きではないらしい。

しかし、3人でハモるとなんともいえないハーモニーが生まれるのだ。
声の相性がこれでもかというくらいいいのだ。

自分の声が嫌いでも、3人でハモったときの気持ちよさ、声の相性、
そしてあとの二人から必要とされる自分の声。

それが、サムエルのメンバーでよかったことだというのだった。



ファンの多くがそうだと思うが、私が彼らのファンであるのはまさにこの3人の
ハーモニーが大好きであり、彼らほど相性のよい声の組み合わせはないと
思っているからだ。

そんな自分が好きだという部分が、彼ら自身がサムエルをやっててよかった、
と感じていることが同じであったということが、何よりうれしいことだった。


彼らには、この先もずっとずっと、3人で歌っていってほしい。
いや、たぶん歌っていってくれるのではないだろうか。

そんな気がする。
[PR]
Commented by secretary-a at 2004-12-26 22:51
この数年ずっと音楽から遠ざかっていますが、サムシングエルスが
まだ活動していたことを知って嬉しいです。だいぶ前に「電波少年」の
企画で見たきりでしたから。
当時、同じ企画でロシアを旅した「ブルーム・オブ・ユース」にハマり、
CD2枚と旅行記の本を買ったのですが、それきりです。まだ活動を
しているのかしら。いい曲を書くし、二人とも歌がうまかったので残念
です。もっとメジャーになって当然だと思ったのですが。
Commented by mikansour at 2004-12-27 22:33
ブルームのファンだったんですか!私もブルームは懐かしいなぁという感じです(^^;
サムエルは最近はほんとライブ中心ですが、地味にCDも出してるんですよー!!CD屋にいくと、ちゃんと置いているかどうか確認するのが癖です(笑
by mikansour | 2004-09-29 23:57 | サムシングエルス。 | Comments(2)