まあ、その、日記です。お気軽にコメントつけてください♪


by mikansour

結局のところ

どうして医師主導治験が進まないのかなんてことは色々議論されていますが
私はやっぱり経済的?なインセンティブかなぁとか思う。
メーカーの治験だと、契約して期限切ってお金もらうわけだけど
医師主導の場合はまるっきりそういうのがないからね。
科研費もらえてる場合でも、契約でお金もらうのとは性格が違うし、
大体もらった後自由に使えるわけではないし。
そんな状態で仕事量ははんぱなく多いわけでしょ。
いやーそりゃ難しいよね。。
某学会で某先生が言ってたけど、「この薬を使えるようにしたい」という
精神論だけで全てを乗り切らなければいけないのは本当に大変ですよ。
どうしたらやる気を持続できるのか。
「やりたい」よりも「やらなきゃまずい」状態にしないと進まないんじゃないかなぁ。
メーカーはやってもらわなきゃまずいからせっつくけど、
医師主導は誰もせっつく人いないしね。
やっぱ「やらなきゃまずい」状態てのが一番の原動力になるのでは。
うーむ。

***

とまあ、美味しいイタリアンを食べながらそんな話とかモニターの話とかDMの話とか
お仕事の話を色々色々した。
とても楽しかった。
結局私はこの業界が好きなんだなぁと実感。
[PR]
by mikansour | 2005-12-13 23:59 | 医薬品開発。 | Comments(0)