まあ、その、日記です。お気軽にコメントつけてください♪


by mikansour

ライティングの研修

今日も「東京大学クリニカルバイオインフォマティクス専門講座(公開)
メディカルライティング基礎コース」に参加してきた。

今日のお題は「Medical English ~Usage and Abusage~」。
日系カナダ人の先生で、英語の授業(逐次通訳つき)でした。

先週は日本語のコピーエディットだったのだけど、
今日は本場英語のコピーエディットといった内容。
カンマやアポストロフィ、ハイフンの使い方から、
簡潔な表現とか間違いやすい用語の解説などなど。

さすがに「へぇ~」という内容ばかりで、とても勉強になったのはいいんだけど
今のところ英作文する仕事はないからなぁ。
こういうのはたくさん使わないと覚えられないしね。。

***

先週の先生が言っていたのだけど、ライティングの技術は
アメリカを中心に発達してきて、それを日本でも取り入れていると。
だから、先週も今週も、基本的な精神は一緒なんだなと感じた。
「簡潔に、ルールにのっとって」といったところ。

論文を読んでいると、ちょっと小難しい表現をしていることが多いし
そういう文章を書くとなんかかっこいいみたいに感じるけど、
今はそういう文章は分かりづらいだけでよくないものとされているみたい。
まあ、そりゃそうだよね。

特に、医学の分野では誤解があったら人の命に関わることもあるわけで、
他の分野よりももっと分かりやすい必要があるのですな。

***

ライティングをメインにしていくかどうかはわからないけど、色々学ぶことも多く
今回この研修に参加できてやっぱりよかったなーと思いました。
来週はいよいよ最終回。統計解析です!これまた楽しみ~。
[PR]
by mikansour | 2006-03-22 23:12 | 医薬品開発。 | Comments(0)