まあ、その、日記です。お気軽にコメントつけてください♪


by mikansour

カテゴリ:オーケストラ。( 153 )

今日の練習。

今日はシベ1の3、4楽章。
なんというか色々といけてなかった。

まずは3楽章。
Strettoはなんだ一体。今頃あんな練習してていいのか?入れないにも程があるよ。。
ほんとはもっと早くした方がかっこいいのになぁ。でもあれじゃきびしいよね。
Dのバイオリン、アウフタクトで入ってた人がいるって!?ありえない。
これも今頃そんなことやってていいのかって感じ。
HからLにかけても延々とやってたけど、Hは一つでKから3つで振ればいいって
もっと早く気付こうよ。。明らかにKでテンポ戻れてないんだし。
あと一番イヤだったのは、先生が「だからシベ1やりたくなかったんだよ」って
何度も言ってたこと。そういう後ろ向きな発言されるとやんなっちゃう。
あれでみんなにやる気を出させようとしてるのかなぁ。
そうだとしても、私はああいう言い方は好きじゃないな。

4楽章。
前回の練習後の日記で書こうと思ってやめたんだけど、
やっぱ1stVnのっぺりしすぎ!!ずっとmfかfで弾いてる感じなんだよ。
なんでもっと落としたりクレシェンドしたりしないかなぁ~~~。
Andante assaiなんて超いいメロディーじゃん!!
ここでやんないでどこでやるんだって感じなのに、
先生に言われないと松葉できないのかね~。。はぁ。。
G2小節前のfzもさぁ、もっとうまくできないかなぁ~~。
それからHの1小節前、コンマスにあわせろって言われたけど、
1回目はあんまりためるの変な気がしてコンマスくんに言っちゃった。
この間から言いたい放題だな(汗
前回言ったのは2楽章のA・Qとその7小節前。
わざわざ2回目はppでsulDって書いてあるのに、
1回目も同じように弾いてるんだもん!そのくらいは弾き分けようよー。。
ほんと、なんていうか強弱記号を見てないというか守ってないと思う。
あと、Bのチェロビオラは、なんか先生の指示がねばっこすぎてあんまり好かん。。
同じようなことは結構しばしば思う。ねちっこい感じ。うーん。。
最後のWから後、Poco tenutoらへんはあのテンポでもいいなーと思ったけど。

色々思うことを書いてみたけど、結局思い入れのある曲ほど大人数で
レベルもやる気も様々なアマオケでやるとフラストレーションがたまるなぁということ。
もちろん、今回は自分が大好きな曲だからこう色々思うことがあるのだけど
逆に自分があまりよく知らない曲で全然だめだめだったら
周りから色々不満に思われたりするわけだよね。当たり前か。

趣味でストレスためるなんてばかばかしいので、最近は極力練習は週1回まで
(土日のどちらかは必ず休む、それができないようなら乗らない)、
運営やメンバー集めは極力やらない(運営やってるみなさまごめんなさい、
でも私今の仕事量ではこれ以上できません)というスタンスでやることにしています。
わぁなんてわがまま。でもこれ以上やると疲れて楽しめなくなるのですよ。
というわけで最近はオケには前みたいにストレスなく楽しめているわけですが、
シベ1はちょっと思い入れが強すぎですね。
でも頑張ってできる限りのことをしようと思います。

それに、今日は色々あったけどたぶん本番までにはなんとか
仕上げるんじゃないかなーと思ってはいます。
みんな実力はある人達だと思うので、きっとギリギリでなんとかするでしょう。
でも途中段階はハラハラしますねぇ~~。

余談。
今日、隣だった人に練習終わってから「すごい上手ですね」って言われた!
わぁい♪
私って弾き方がわりと大げさなのでそれでかなぁとも思うんだけど
「楽器もいいやつなんですか?いい音ですよね」って言われたので
あながち見た目だけではないらしい。
まぁ私はシベ1が大好きなので、他の曲弾いてるより2割り増しで上手いのでは
という気がしないでもない。ノリノリだからね~。

というわけでとりあえずシベ1好きということでした。
[PR]
by mikansour | 2007-06-10 23:22 | オーケストラ。 | Comments(2)

集中練。

というわけでいつものごとく日記まとめ書き。

今日は7月の演奏会の集中練習でした。
シベ1たくさん弾けて楽しかった~~♪
まぁ思うところは色々あるんだけどね。
一つは、この前までアイノラでシベリウスをやってたので
それと比べると温度差が。。って当たり前だけど。
あー、アイノラでもう1回シベ1やりたいなぁ。
でももうやっちゃってるらしいんだよな。ちぇっ。
演奏についても、まぁ色々あるんだけど割愛。

グリーグは、なんかバイオリンでかくないか?と思った。
前いたオケでは結構コンチェルトをやってたんだけど
ソロの部分とか落とせってすごい言われてたから
これでいいのかなぁと結構不安。
pppのとことか、なんかでかい気がするんだがなぁ。。

前プロは、ほぼ初見の状態だった(すみません
でも今日だいぶ弾けるようになったのでよかった。
あとちょっと!

まーとにかく本番までにもうちょっとシベ1の完成度をあげたいな。
個人的には2楽章のあそことか4楽章の例のとことか
もっとバリバリまきたいんだけどなぁ~なんて。
今聴いてる音源が全体的にやたら速いのでその影響かも?
ってでもあれはやりすぎじゃないかと思う。
[PR]
by mikansour | 2007-06-03 23:59 | オーケストラ。 | Comments(0)

練習。

昨日は全く動けずだったけど、今日は少し元気になったので練習に。
ていうかこっちのオケはそろそろ行かないとやばいので。。
で、グリーグとシベ1。
いや~、もうなんといってもシベ1が楽しすぎる!!
あーやっとこの曲がやれるんだなぁという感じ。
ほんと楽しい。
いちいち「あぁここ好きなんだよ!」って悶えてました。
あ~楽しい。いい曲だ。

***

少しつけたし。

今日は1stが4人しかいなかったので私は2プル表だったんだけど
結構上下ユニゾンで分かれる部分が多くて焦った。。
コンマスくんはモリモリ系なのでまぁいいんだけど
ちょっと音量的にも音程的にも焦るよね(^^;
しかも今日私は初練習だったし。いやはや。。
でも、3人とも去年もお話したことある方たちだったのでよかった。
やっぱオケって2回目からは随分慣れるというか気が楽ですね。

というわけで楽しい休日でした。
明日は・・はるばる岩国まで行ってきます。
帰りは絶対新幹線。。あうー。
[PR]
by mikansour | 2007-05-20 17:11 | オーケストラ。 | Comments(4)

アイノラ本番!!

ここしばらく仕事は忙しいし練習は休みがちだしで色々辛かったけど、
やっぱり本番はいいですね。あの緊張感、達成感。
色々事故はあったけど、やっぱ本番はいい演奏ができたなぁという感じ。
自分的には、特にカッサツィオーネとグリーグは本番が一番うまく弾けたと思う。
後半のポホヨラとシベ3の1楽章なんかはちょっと集中が切れて
色々やらかしちゃったけど(^^;
シベリウスを満喫できた一日でした☆
[PR]
by mikansour | 2007-04-08 23:59 | オーケストラ。 | Comments(0)

練習練習。

今日も昼から夜まで練習。長い。。
結構細かくやる先生なのでなかなか疲れます。
再来週本番なのに、大丈夫だろうか。心配。
自分はだいぶまともになってきたけど、
要所要所不安なところが。弾き方とか。これでいいのかなぁ?
でもやっぱシベリウスはいいですね。ポホヨラ楽しい!!
[PR]
by mikansour | 2007-03-24 23:59 | オーケストラ。 | Comments(0)

オケ。

今日も練習に参加。
どうなることやらと思っていたけど、徐々に形になっていってる気がする?
自分はだいぶ弾けるようになってきていて一安心。
でもやっぱどれも難しいよ今回のプログラム。
帰りは雨の中、傘さしながら楽器しょって自転車乗ってたら
さすがに疲れた。。
[PR]
by mikansour | 2007-02-17 23:59 | オーケストラ。 | Comments(0)

練習

2~3週間ぶりに楽器を弾いたので相当やばいかと思いきや
意外と弾けるようになってて一安心。
イメトレの成果かしらん。

風邪は悪化気味。。
[PR]
by mikansour | 2007-02-10 23:59 | オーケストラ。 | Comments(0)

演奏会

今日はエキストラで演奏会。
あまり練習できなかったけど本番はまぁまずまず足ひっぱらない程度には弾けたかな?
ギャラまでもらっちゃってほくほく。
今回は前中乗りだったのでメインは客席で聴いてたんだけど、ホルンのトップがうまくてびっくり。楽しめました。
夜は友達とまったり飲んで、最近のストレスがだいぶ解消された一日でした。
[PR]
by mikansour | 2006-12-10 22:27 | オーケストラ。 | Comments(0)

再会

今日はオケ二つ。

朝は来週本番の某オケにエキストラで。
初練習参加がGPというのもいかがなものかと思うけど
練習不足のためなんとまぁやばいこと。
もっと練習せねば。。
まぁだいぶ雰囲気わかったのでなんとかなるでしょう。
隣の人もエキストラらしいけど激上手いので安心。

夜はなんかシベリウスばっかりやるとかいうオケの見学。
この間のプレストをやってからというものシベリウスブーム到来、
いうわけでそのオケに乗ってた人からここのオケの話を聞いて
のっけてもらうことになりました。
んで見学といいつつちゃっかりセカンドで練習参加。
んー。難しい!シベリウスの交響曲第3番なんだけど、超難しい。
これはちゃんとさらわないと弾けないわ。。
ともだえつつ、でもやっぱり楽しいなぁと。楽しみです。

んで、初めてのオケって誰か一人くらいは知り合いいたりしないかなぁ
と思っていたら、昔一度だけ一緒に演奏したことある人に再会。
そのオケは1回しか乗らなかったし、なんせ3年も前のことなので
私はすぐに思い出せなかったんだけど、向こうはそのオケでコンマスだった方なので
私のことを覚えてくれていたようでした。いやぁ申し訳ない。
それにしても、やはりオケの世界は狭いですね。

そんなわけで久しぶりにオケ三昧な一日でした。
[PR]
by mikansour | 2006-12-02 23:59 | オーケストラ。 | Comments(0)

本番終了!!!

なんというか、もう、楽しかったの一言に尽きる。
こんなにもすばらしい機会を与えてくれた全ての人に感謝します。
私はこの高校でオーケストラ部に入って本当によかったと心から思う。
音楽を通じてこの幅広い世代の仲間たちに出会えて、
きずなを感じることができて本当に幸せだ。

***

前日、珍しく本番前に緊張?というか興奮で眠れなかった。
こんなに緊張する本番はいつ以来だろうか。

そんな中、迎えた本番の日。
ステリハは、全曲通すだけなく、普通に返して練習もした。
どうしてもあわないサンサーンスの最初の方とか。
なぜかブラ1の2楽章で混乱が起きた場所とか。
開演1時間前くらいまでリハを行い、少しおやつを食べていざ本番。

舞台袖で、既に私の興奮も最高潮。
そして1曲目は芥川。
ノリノリで、モリモリ弾いて。全体的に少し走り気味だったけど、
力強く、いい演奏ができたのではないかと思う。

そして中プロにサンサーンスのオルガン付き。
1楽章、練習を始めた頃はあまりにバラバラでどうしようかと思ったけど
本番が一番よかったんじゃないかな。
一瞬、あまりに音が一つになっていた瞬間があって興奮したなー。
私も2楽章後半とか今週さらった甲斐あっていい演奏ができた!
ここでかなり完全燃焼!

休憩をはさんでブラ1。
少し緊張の糸が切れてしまって、1楽章は変なミスを連発(泣
でも2楽章、3楽章と調子を取り戻していき、4楽章は絶好調!
練習で何度も何度も指導されたフィナーレは、最後はみんな一つになって
指揮者の想い描いたものに近い演奏ができたのではないかと思う。

そしてアンコールは校歌!
この曲をこんなにも多くの先輩後輩と演奏することができて本当に嬉しかった。
バンダもかっこよかった!!


終演後は当然打ち上げ!!
久々にオールしました☆
話したことなかった先輩・後輩とも色々お話できてとても楽しかった。
あーもっと早くからこういう交流ができてればよかったなぁと思う。
またこうして何か集まる機会があればいいなと思う。

***

最後に、この演奏会について振り返ると。

なかなか人が集まらなかったり、なかなか演奏レベルが向上しなかったり、
色々と問題もあったけど、最終的にあのような形でいい演奏ができ、
そして大勢のお客様に聴きに来ていただいて、本当に幸せだった。

うちの高校はOBオケというものがないので、
OBがあれだけ集まって一緒に演奏する機会というのは本当に珍しいことであり、
私にとって本当に貴重な、素晴らしい経験だった。

私がバイオリンを始めたのはこの高校オケであり、
全ての指導は先輩とOBと指揮者である先生から受けたものだ。
今でも色々なオケで演奏させていただいているけど、この記念演奏会で演奏して、
やはりここが私の演奏の原点であると、あらためて実感した。
芥川も、サンサーンスも、ブラームスも、全てがあの指揮者と高校オケの音楽だった。

そして校歌のこと。
高校関係者以外にとっては興味がないものだったかもしれないけど、
私にとって、そして多くの他の演奏者にとって、この曲をたくさんの先輩後輩と
一緒に演奏できたことが、とても幸せなことだった。
校歌を演奏するか否かについて相当な論議があり、一度はやらないことに
決まってもいたけども、バラバラだったOB達が思いを一つにして
よりよい演奏を共に目指したいと思ったとき、校歌を演奏するというのは
本当に大きな意味があったと思う。
私は校歌を演奏することができてすごい嬉しかったし、やることが決まったとき
この演奏会に対するモチベーションもすごい上がったし、そういう人って
きっとたくさんいたと思うから、結局そういうことなんだと思う。

今、仕事も忙しく、またオケもかけもちでこの数ヶ月は本当に辛いと思ったことも
何度も何度もあったけど、このような素晴らしい経験ができて本当によかった。
運営の皆様、出演者の皆様、ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。
[PR]
by mikansour | 2006-11-04 23:59 | オーケストラ。 | Comments(0)